tomorrow
haruyo0203.exblog.jp
  Top
フィンランドカフェ2005
2005年 10月 12日 |
e0019442_13164248.jpgオーロラを見に行くと決まってから、なにかとフィンランド情報に敏感になっていた私。11月6日まで中目黒で臨時オープンしているフィンランド政府観光局が主催する『フィンランドカフェ』を発見!早速、フィンランド人アーティストNina Partanenのイベントに参加してきました。
時間を少し過ぎて到着したら、すでにたくさんの人がプロジェクターで映し出されたフィンランドの映像を静かに眺めていました。9割が女性で外人もちらほら。北欧ブームの人気をすこぶる感じます。すぐに、Nina Partanen(ニーナ・パルタネン)が現れ、彼女の手掛けるSECCO社の廃品を利用したリサイクル作品の誕生までを紹介。
車のタイヤ→バックやスリッパ、花瓶、LPアルバム→ボール、CDラック、洗濯機のドラム缶→果物トレー、携帯電話のボタン→アクセサリー等、アイデアも素晴らしいがデザインがとっても可愛い!
SECCO社のSはSustainability(持続性)。環境を考えるという視点はLOHASに通じるものがあるんじゃないかなぁ。とかくLOHASづけたい私でございました。

フィンランドカフェ2005
SECCO社
[PR]
by haruyo0203 | 2005-10-12 13:16 | コラム |
<< Call me 『 theo 』 ページトップ 牛じゃなくて豚革 >>
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
Rainbow Skin by Sun&Moon