tomorrow
haruyo0203.exblog.jp
  Top
「世界の海、日本の海」セミナー@d-labo
2007年 11月 29日 |
e0019442_062276.jpg自然写真家 高砂淳ニさんのセミナーがミッドタウンであるとのことなので参加してきました。高砂さんが世界中で撮りためてきた海中生物や美しい風景の写真を、迫力のある大画面ディスプレイで堪能させてもらいました。子供のイルカが笑っている写真や人懐っこいアシカの写真がある中、サンゴが温暖化のため白化現象を起こし危険に晒されていること、世界中から集まってきたゴミをエサと間違えて食べてしまっている鳥の死骸など。個人レベルの意識で救うことができることを認識しました。「マイハシ」や「マイバック」が流行っている昨今ですが、ゴミをむやみやたらに出さないようにする。きちんと分別をする。美しい自然を守るためにも、きちんと守っていきたいと思います。
高砂淳ニさんは「グランブルー」の生前のジャック・マイヨールの写真集を撮られた方で、海の青に魅せられてダイブするようになったそうで、海中生物の面白さ興味深さを写真を通じて伝えていらっしゃるそうです。セッションでも海が大好きでたまらないという感じが伝わってきてとてもピュアな気持ちにさせられました。
現在は真夜中に見える虹「ナイトレインボー」の美しさに魅せられて、写真を撮りためているそうで、来年夏にまた個展が開かれるそうです。また観に行ってみようと思います。
高砂淳ニオフィシャルブログ←gallaryは必見!!
d-labo
[PR]
by haruyo0203 | 2007-11-29 21:59 | コラム |
<< 縄文JOMON ライブ@Van... ページトップ 顔バリテオ >>
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
Rainbow Skin by Sun&Moon